健康・病気

ヘモグロビンA1Cは8.2

鉢植の日本さくら草が発芽しました。       2021.04.02掲載

DSC_1586

2021.04.02撮影

-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は183(コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が216(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による3月のヘモグロビンA1Cは8.2(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングでも2月の7.8から3月は8.2に月比でも0.4と最悪となった。今回、主治医から血糖値を下げるための薬メトグリコ錠を追加された。主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

鉢植の日本さくら草が発芽しました。            2021.04.02掲載

DSC_1587

21.04.02撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは7.8

庭木の椿が沢山蕾を付け満開になった。       2021.03.04掲載

DSC_7543

2021.03.04撮影

-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は193(コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が200(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による2月のヘモグロビンA1Cは7.8(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングでも10月の7.1から2月は7.8に月比でも0.7悪くなった。主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

庭木の椿が沢山蕾を付け満開になった。       2021.03.04掲載

DSC_7544

21.03.04撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

歯の健康診断・歯石除去

歯の健康診断・歯石除去で通院してます。        2021.02.26掲載

DSC_1489

2021.02.26撮影
-
歯の定期検診の案内があり予約して治療中、日本歯科医師会が推奨している「8020運動」「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」人間の歯は親知らずを含む38本、親知らずは出ない人もあり、抜いてしまうこともあり28本が正常、現在治療をしている歯もあるが26本健在、歯周病予防のため数回にわたって歯石除去を行っている、歯茎に麻酔注射を数本打ち歯石の除去を行う、1本目、2本目の麻酔注射が痛い、次の予約は3月5日で治療は終わるだろう。
-

歯の健康診断・歯石除去で通院してます。        2021.02.26掲載、

DSC_1488

2021.02.26撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

歯の健康診断・歯石除去

歯の健康診断・歯と口の治療管理            2021.02.05掲載

img20210207_10192864

2021.02.05撮影

-
歯の健康診断の案内が届いた、予約を取って受診した。歯周病の治療と歯石除去が必要とのこと、本日は下の歯数本を麻酔注射を打ち歯石除去を行った。数回通院治療が必要とのことでした。
-

歯の健康診断・歯と口の治療管理            2021.02.05掲載

img20210207_10211142

2021.02.05撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは7.8

早咲きのクリスマスローズが 開花しました。            2021.02.04掲載

DSC_1421

2021.02.04撮影

-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は175(コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が197(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による1月のヘモグロビンA1Cは7.8(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングでも10月の7.1から1月は7.8に月比でも0.7悪くなった。主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

早咲きのクリスマスローズが 開花しました。           2021.02.04掲載

DSC_1418

2021.02.04撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

千葉県がんセンター新棟受付へ

千葉県がんセンター新棟受付へ               2021.01.14掲載

DSC_1392

2021.01.14撮影
-
13年前に、甲状腺左葉に12×10mmの腫瘍が見つかる、日本で甲状腺がんの90%以上を占める乳頭がんはおとなしい癌で、特に直径10mm以下のものは大きくならないばかりか、そのほとんどは生命に影響をあたえないと知り、主治医に相談、経過観察で半年に1回検査を受けることになった。今年で13年経過した。検査の結果リンハに゚転移もなく、半年後に定期検査の予約をした。半年ぶりに訪れた千葉県がんセンター昨年10月26日に新棟が完成してから初めての検診、入口で検温、手の消毒をして案内に従って受付へ、受付の案内で、鶏頭科待合室へ、09:00分予約、待つことなく診察、09:30分には支払いを済ませ帰宅できた。
-

受付の案内で鶏頭科55診察室前で待つ       2021.01.14掲載

DSC_1393

2021.01.14撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

市の肺がん・結核検診 受診

令和2年度 肺がん・結核検診を受診        2021.01.08載

img20210110_09345867

2021.01.08撮影

-
茂原市の令和2年 肺がん・結核検査を予約、受信日は会場内での密を防ぐため、受付時間を区切ってご案内しております、とのことで令和3年1月8日午前10:20~10:40分の案内が届いた。当日5分前に指定の市役所市民室へ、受付で手の消毒、検温を済ませ指定の問診票を提出、レントゲン撮影へ、例年の様な行列も待ち時間もなく受診できた。
-

昨年植えた宿根草「ガザニア」が開花しました。     2021.01.08掲載

img20210110_09353738

2021.01.08撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

風邪の症状で抗原検査実施

 鼻から検体採取で抗原検査実施した。        2021.01.08載

maxresdefault

2021.01.08撮影

-
1月7日糖尿病の定期検診で中央病院へ、玄関で手の消毒、検温し受付へ、採血後に主治医と面談、糖尿病の採血結果を聞く、その後、風邪の症状で熱はないが鼻水、咳が出るので薬を頼むと、風邪の症状であれば病院はのコロナ感染の疑いで抗原検査が行うと突然言われ個室に案内された。完全な防菌服装の看護師が来て抗原検査を行うと言われ、鼻から検体採取した。不安の中15分後に結果はインフルエンザ、コロナとも陰性でしたと言われ解放された。、
-

抗原検査実施し15分後結果は陰性でした。゙、      2021.01.08掲載

DSC_1386

2021.01.08撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは7.7

 昨年植えた宿根草の「ガザニア」が開花しました。    2021.01.07掲載

DSC_1295

2021.01.07撮影

-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は185(コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が194(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による12月のヘモグロビンA1Cは7.7(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングでも10月の7.1から12月は7.7に月比でも0.6悪くなった。主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

昨年植えた宿根草「ガザニア」が開花しました。       2021.01.07掲載

DSC_1293

2021.01.07撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

今年はウォーキングで250万歩

庭木の「マンリョウ」が赤い実を付けた。          2019.12.31掲載

DSC_1352

2019.12.31撮影
-
大晦日、早朝の1万歩ウォーキングに出た、今年も健康維持のため毎日1万歩ウォーキングを目標に続けた、記録によると生活歩行を除くと年間250万歩、約420Km、(東京から北は岩手県盛岡市、西は兵庫県神戸市に相当の距離)、健康で歩けたことに感謝したい。
-
庭木の「センリョウ」が黄色い実を付けた。         2019.12.31掲載

DSC_1353

2019.12.31撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは7.6

庭木の温州みかん今年はさみしく数個         2020.12.10掲載

DSC_1195

2020.12.10撮影

-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は185コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が207(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による11月のヘモグロビンA1Cは7.6(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングでも10月の7.1から7.6に前月比で0.6悪くなった。主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

庭木の温州みかん今年はさみしく数個         2020.12.10掲載

DSC_1198

2020.12.10撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

空気乾燥対策で加湿器導入

空気乾燥対策・寝室に加湿器 導入        2020.11.11掲載

DSC_1105

2020.11.11撮影
-
冬の空気乾燥対策として加湿器を購入した。毎年空気乾燥で朝起きるとのどが渇き風邪をひきやすい、寒くなったので寝室はエアコン20度設定で、昨日の寝室の湿度は35%だった。快適な目安湿度は40~60%、40%以下になるとインフルエンザウイルスが活動しやすくなるとのことで、加湿器の設定を室温20度、湿度50%で設定した、加湿器を購入にあたりネットでも検索したが、結果はニトリで展示品をみてアロマオイル対応、簡単給水加湿器を選んだ価格は5990円。
-

 空気乾燥対策・寝室に加湿器購入          2020.11.11掲載

DSC_1095

2020.11.11撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

自己検査用グルコース測定器

血糖値測定器具仕様変更で無償支給        2020.11.07掲載

DSC_1087

2020.11.07撮影
-、
糖尿病の主治医の指導で毎日1回夕食2時間後に血糖値を測定している、測定を始めて20年、従来の血糖値測定器具がメーカーの都合で仕様変更が行われ、仕様変更の新しい器具一式が無償で送られてきた。血糖値測定には試験紙が必要、従来の試験紙は5600円、51回分で単価109円、新測定器具の試験紙は6800円60回単価113円で割高になった。、
-

今まで使用していた血糖値測定器具          2020.11.07掲載

img20201106_13202463

2020.11.07撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは7.1

鉢植えの「5色南天」真っ赤木染まる         2020.11.06掲載

DSC_1082

2020.11.06撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は182コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が210(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による7月のヘモグロビンA1Cは7.1(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングで目標の7.0未満にはならなかった。が主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

鉢植えの「5色南天」真っ赤木染まる          2020.11.06掲載

DSC_1077

2020.11.06撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

インフルエンザの予防接種を実施

茂原市の健康管理課からインフルエンザ予防接種の案内   2020.10.26掲載

img20201027_11042315

2020.10.26インフルエンザ予防接種の案内撮影
-

茂原市の健康管理課から高齢者にインフルエンザの予防接種の案内が届いた。市では65歳以上で接種を希望する方を対象にインフルエンザ予防接種費用の一部を助成いたします。実施期間と実施料金は医療機関により異なります直接医療機関へ確認kださい。毎年、インフルエンザ予防接種を受けているので茂原市指定の病院で接種(市の助成額3,000円)接種料金個人負担は800円でした。予防の基本は流行前に予防接種を受けること、インフルエンザ感染の広がりには空気の乾燥が関連している。室内の加湿、外出時のマスクの着用、うがいも大切です。
-
茂原市の健康管理課からインフルエンザ予防接種の案内    2020.10.26掲載

img20201027_110423151


ヘモグロビンA1Cは6.9

庭木の「まゆみ」が開花しました。             2020.10.08掲載

DSC_0975

2020.10.07撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は177コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が200(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による7月のヘモグロビンA1Cは6.9(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングで目標の7.0未満になった。が主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-
庭木の「まゆみ」が開花しました。             2020.10.08掲載

DSC_0974

2020.10.07撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは7.1

糖尿病とは? 糖尿尿の診断基準            2020.09.03掲載

img20200904_10182492

2020.09.03撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は172コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が192(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による7月のヘモグロビンA1Cは7.1(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングで目標の7.0未満にならなかった、が主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-
血糖コントロールの目標・網膜症と腎症の病期      2020.09.03掲載

img20200904_10192301

2020.09.03撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは6.8

種から育てた「オシロイ花」が満開になった。       2020.08.06掲載

DSC_0018

2020.08.06撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は162コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が192(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による7月のヘモグロビンA1Cは6.8(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングで目標の7.0未満になったが主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-
種から育てた、鉢植えの朝顔が満開になった。      2020.08.06掲載

DSC_0019

2020.08.06撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは6.7

鉢植えの「ミニトマト」」が実をつけました。           2020.07.09掲載

DSC_0851

2020.07.09撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は166コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が179(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による5月のヘモグロビンA1Cは6.7(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングで目標の7.0未満になったが主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

鉢植えの「ミニトマト」」が実をつけました。           2020.07.09掲載

DSC_0850

2020.07.09撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

虫歯で金冠が取れ歯医者へ

種から育てた「フウセンカズラ」風船を付ける      2020.07.07掲載

DSC_0831

2020.07.07撮影
-
昨日、食事中に固いものをかんで違和感を感じた、出してみると金冠だ出てきた、調べてみると右奥歯の金冠が取れたようだ、即日歯科医に電話、今日10:30分の予約が取れ出かけた、右奥歯の金冠が取れたのは虫歯が原因とのこと、麻酔をして虫歯の治療をした後上下の歯型をとって、今日は終わり、次回予約が7月14日。
-
種から育てた「フウセンカズラ」風船を付ける      2020.07.07掲載

DSC_0830

2020.07.07撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは6.5

鉢植えの「ニチニチソウ」が開花                 2020.06.04掲載

DSC_0724

2020.06.04撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は146コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が190(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による5月のヘモグロビンA1Cは6.5(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングで目標の7.0未満になったが主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

鉢植えの「ニチニチソウ」が開花                 2020.06.04掲載

DSC_0723

2020.056.04撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは6.6

まんまるアズローコンパクトが開花                  2020.05.07掲載

DSC_0574

2020.05.07撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は172コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が189(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による4月のヘモグロビンA1Cは6.6(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法と、日常の1万歩ウォ-キングで目標の7.0未満になったが主治医から過度の糖質制限は好ましくないと指摘されたが、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持は必要だ。
-

まんまるアズローコンパクトが開花                2020.05.07載

DSC_0572

2020.05.07撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

国松眼科 予約で定期検診、

庭草の「芍薬」が沢山蕾を付けた。            2020.05.01掲載

DSC_0494

2020.05.01撮影
-
国松眼科 09:00予約で定期検診、新型コロナ感染対策で、入り口で手の消毒をする、受付で手の消毒をしたか問われる、その後、受付で風邪の症状がないか問わる、無いと回答、念のため検温する(36.2度)で待合室へ、待合室は窓が開けれれ風を感じる、数人いたが、受付7番で看護師から待ち時間が長くなるので車で待つように言われ、携帯電話番号を聞かれる、10時半過ぎに携帯が鳴り待合室に移動、検査が始まる、眼圧、視野検査、眼底撮影を終えて主治医から検査結果を聞く、視野検査の結果、前回より視野が狭くなっているとのこと。点眼薬が追加され3種類となった、終わったのが12:00、隣接の薬局は休み、離れた処方箋を受けられる薬局へ、次回検診は6月5日(金)10:00予約で視野検査を行う。
- 

庭草の「芍薬」が沢山蕾を付けた。              2020.05.01掲載

DSC_0493

2020.05.01撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

ヘモグロビンA1Cは7.3

庭木の紫の「トキワマンサク」が開花した。           2020.04.03掲載

DSC_0341

2020.04.03撮影
-
今日は糖尿病定期検診日、午前9:00分、主治医の病院へ。朝食抜きで採血、空腹時の血糖値測定は171コントロール評価160以上は不可)。食後2時間の血糖値平均が224(コントロール評価は140~180未満は良)。薬事療法による3月のヘモグロビンA1Cは7.3(合併症予防のための目標7.0未満)、食事療法も効果なく、運動不足もあり、最悪の結果になった、目標の7.0未満に、生活環境は変わらないが年齢と共に膵臓の働きが衰えてきたようだが、主治医から薬を変えて血糖値を下げるのも可能だが膵臓に負担がかかり、低血糖を起こす可能性もあり、更なる食事療法(糖質制限)などで、ヘモグロビンA1Cは目標7.0未満の継続維持が必要だ。
-
庭木の紫の「トキワマンサク」が開花した。          2020.04.03掲載

DSC_0379

2020.04.03撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ