ニュース

新型肺炎 指定感染症に

新型肺炎 武漢の邦人 きょうにも帰国        2020.01.28掲載

img20200128_08513772

2020.01.28朝日新聞撮影
-
中国武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の拡大をうけ、安倍晋三首相は27日の衆院予算委員会で、28日の閣議で、同ウイルスによる感染症を感染症法上の指定感染症などに指定する方針を明らかにした。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大により、中国が国外旅行を含む団体ツアー旅行を禁止したことで、日本の観光地でも宿泊のキャンセルなど影響が出始めた。春節の大型連休中だけに、売り上げ減への不安の声が相次ぐ一方終息しないことへの心配ももれた。
-

春節 緊張列島 中国人団体客 宿泊キャンセル      2020.01.28掲載

img20200128_09001903

2020.01.27朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

いきなりステーキ 急減速

昼食はいきなりステーキの「ころころステーキ200g」セット   2020.01.21掲載

DSC_0093 (1)

2020.01.21撮影
-
朝日新聞朝刊に、いきなりステーキ急減速の記事、急成長を遂げた外食チェーン「いきなりステーキ」が苦戦している。6年間で500店近くまで、一気に増やしてきたが、強気拡大路線を見直し、この春までに44店舗を閉める。すでに進出した地域ににも出店を重ねたことで、(共食い)」がおきたこと。17年に進出した米国での展開が頓挫したことがイメージ低下につながった。同業他社の「やっぱりステーキ」が店を増やすなど外食業界の競争は厳しい。昨年5月に開店した460店目の茂原店は(閉店の対象外)今日もほぼ満席状態でした。
-

いきなりステーキ 茂原店 2019.05.24 開店(460)  2020.01.21掲載

DSC_0098

2020.01.21撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

箱根駅伝 青山大圧巻大会新V

箱根駅伝 青山大圧巻 大会新V                 2020.01.04掲載

img20200105_19054639

2020.01.04撮影
-
箱根駅伝、第96回大会は、復路の5区間109.6キロがあり青山学院大が10時間45分23秒の大会新記録で2年ぶり5度目の総合優勝を果たした。4年生の意地だった。最初で最後の箱根路。復路の号砲とともに青学大の6区谷野が生きよいよく山を駆け下りた。「やっとつつかんだ夢舞台なので力を出し切りたかった」区間3位の力走に、同じ境遇の7区中村も続いた。往路で作った流れは確かなものに。最後まで一度も先頭を譲ることなく、たすきをつないだ。昨年、チームは大会5連覇を逃がし、主力級の選手がこぞって卒業した。

-
青山大 往路新記録V         2020.01.04掲載          

img20200105_19063079

2020.01.013撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

令和・祝賀御列の儀 華やかに

令和・祝賀御列の儀 華やかに              2019.11.11掲載

DSC_0063

2019.11.10 NHKTV撮影
- 
天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が10日、皇居から赤坂御所までの4.6キロのコースで行われた。沿道には、約11万9000人の観覧者が詰めかけ、祝福した。天皇、皇后両陛下は10日午後3時、新調されたオープンカーに乗り込み、皇居・宮殿を出発。桜田門、国会議事堂前、青山通りなどを約30分かけて進み、午後3時半過ぎ、お住まいの赤坂御所に入られた。車列は秋篠宮ご夫妻や安倍首相らの車のほか、警備車両も含めて46台、約400メートルに及んだ。
-

祝賀御列の儀・沿道に11万9000人            2019.11.11掲載

DSC_0076

2019.11.10.10 NHKTV撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております

豪雨・茂原 過去最大の被害

千葉豪雨・きょうで一週間 茂原 過去最大の被害       2019.11.01掲載

img20191101_22104176

2019.11.01朝日新聞撮影
-
県内が台風21号に伴う記録的な豪雨に見舞われてから、1日で1週間にならる。茂原市では一宮川水系が氾濫し、大きな浸水被害がでた。10月30日までの市の調査で、床上浸水1373棟、床下浸水645棟の計1818棟に上る。調査はまだ約半分が終わった段階だが、床上浸水だけでも、大雨や台風で同水系が氾濫した1989年の776棟、98年の730棟をすべてに上回り、過去最悪のふがいとなった。
- 
水害対策の「鶴枝遊水池」も満杯になった。          2019.11.01掲載

DSC_0038

2019.11.01朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

猛烈な雨断続的に各地で冠水

猛烈な雨、断続的に、降雨量200ミリ各地で冠水         2019.10.24掲載

img20191026_17170385

2019.10.24朝日新聞撮影
-
台風15号や19号などで受けた被害の爪痕が残る県内を、またも猛烈な雨が襲った。千葉市内では土砂崩れにより住宅が倒壊して女性が亡くなった。各地で河川の氾濫などが相次ぎ、交通網も被害を受けた。茂原市では一宮川と支流の豊田川など11箇で越流し、市役所近くの住宅地などが冠水した。
- 
茂原市で川があふれ市役所周辺も冠水(写真)     2019.10.24掲載

img20191026_17160890

2019.10.24朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

21河川決壊 23人死亡

台風・21河川決壊 23人死亡、不明20人       2019.10.14掲載

img20191014_13191092

2019.10.14朝日新聞撮影
-
各地に大雨被害をもたらした台風19号で、13日夕方までの朝日新聞の集計では、少なくとも23人が死亡、20人が行方不明となっている。国土交通省などによると、関東や東北など、計21河川で堤防が決壊して浸水するなど、東日本を中心に36都道府県に被害が広がっている。
- 
「大型」勢力を保ち上陸、条件そろい発達        2019.10.14掲載

img20191014_13272853

2019.10.14朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

19号台風・記録的大雨、

台風・記録的大雨、関東中心に過去最多         2019.10.13掲載

img20191013_221537111

2019.10.13朝日新聞撮影
-
大型で勢力を保ったまま上陸した台風19号は、東海、関東地方を中心に激しいい雨を長時間降らせ、河川の氾濫や、土砂災害など広範囲に大きな傷痕を残した。いつも開いていて暮らしを支えるコンビニやスーパー、外食チェーンでも、終日休業が相次いだ。13日も影響が続きそうだ。
- 
「大型」勢力を保ち上陸、条件そろい発達        2019.10.13掲載

img20191013_22182264

2019.10.13朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

消費税10% 5年ぶり増税

消費税10% 5年ぶり増税(朝日新聞)           2019.10.01掲載

img20191001_15371413

2019.10.01朝日新聞撮影
-
消費税の税率が1日、8%から10%に上がる。政府は増税にあわせ飲食品と新聞の税率を8%に据え置く軽減税率を初めて導入。現金を使わないキャシュレス決済へのポイント還元なども実施し、景気への影響を最小限に抑えたい考えだ。ただ仕組みは複雑で、当初は消費者がとまどう可能性がある。景気の先行き不安も残る。
-
10%になる前に・きょう消費増税(朝日新聞)     2019.10.01掲載

img20191001_15420374

2019.10.01朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

老後の貯蓄をしています?

老後の貯蓄をしてます? はい73%          2019.09.26掲載

img20190926_221015861

2019.09.21朝日新聞撮影
-
老後を迎えるまでに、いったいどれぐらいのお金を蓄えられるの? 例の「2000万円問題」が大きく取ざたされてから、そのように思った若年や中年の人たち多いいことでしょう。すでに老境に入った人たちは、自身の貯蓄額と比べたかもしれません。失礼ながら、今の懐事情と老後にまつわる思いを尋ねてみました。
-
妥当な貯蓄額は3000万円未満が28%        2019.09.26掲載

img20190926_221015816

2019.09.21朝日新聞3撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

停電・台風被害 見えぬ全貌

13日午前9時時点で茂原で4100軒停電中       2019.0913掲載

img20190913_08363846

2019.09.13朝日新聞撮影
-
台風の影響で、県内では各地で倒れた木が送電線に引っかかるなど被害が相次ぎ、電力会社の作業員が復旧に追われている。東京電力パワーグリット千葉総支社によると、「送電できるようにすること」最優先にしている。作業員員は応援に来た2400名も含め1万人以上で復旧作業中。茂原市でも13日午前9時現在4100軒が停電中、順次復旧に向けて作業を進めておりますが復旧には時間を要する見込。市内在住の娘の自宅も継続停電中。
- 

13日午前9時時点で茂原で4100軒停電中       2019.0913掲載

img20190913_08395742

2019.09.13朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

関東甲信地方・梅雨明け

 ウォーキングで見た風景・ひまわり                2019.07.29掲載

DSC_1406

2019.07.29撮影
-
-

ウォーキングで見た風景・ひまわり                2019.07.29掲載

DSC_1405

2019.07.29撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

老後不安 参院選へ攻防

老後不安 参院選へ攻防・「2000万円問題」     2019.06.20掲載

img20190620_21224811

2019.06.20朝日新聞記事
-
安倍晋三首相と野党党首による約1年ぶりの党首討論が19日開かれた。参院選が迫る中、老後の生活費が2千万円不足するとした金融庁の審議会報告書をめぐる問題が浮上。野党側は報告者に端を発する老後の生活不安を中心に論議を展開した。首相は報告者で「誤解が生じた」と釈明しつつ、安倍政権で年金財政が改善したと強調し年金制度の持続可能性を訴えた。
- 

老後不安 すれ違う党首討論                2019.06.20掲載

img20190620_21245472

2019.06.20朝日新聞記事
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

関東甲信や東海で入梅入り

庭木の紫陽花たくさん蕾をつけ開花。          2019.06.08掲載

DSC_1306 (1)

2019.06.08撮影
-
西日本を中心に7日、激しい雨が降り、気象庁は、関東甲信や東海、北陸東北南部で入梅入りしたとみられると発表した。西日本と東日本では8日にかけて大雨が続く見込み。土砂災害や河川の増水などに注意を呼び掛けている。
- 

庭木の紫陽花たくさん蕾をつけ開花。          2019.06.08掲載

DSC_1307 (1)

2019.06.08撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

景気「悪化」に引き下げ

景気「悪化」に引き下げ、6年2か月ぶり        2019.05.14掲載

img20190514_22100267

2019.05.14朝日新聞撮影
-
3月分の景気動向指数の基調判断について、内閣府は13日これまでの「下方への局面変化」から「悪化」に引き下げた。景気が後退している可能性がより高いことを示しており、「悪化」の判断は6年2か月ぶり。中国経済の減速が大きく影響した。政府が思い描く中国経済頼みの回復シナリオも揺らぐ。先行きが楽観できない中でも、政府は10月の消費増税を予定通り実施する構えだが、その判断に影響する可能性は残る。
- 

景気回復 夢中の筋書き                   2019.05.14掲載

img20190514_22374449

2019.05.14朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

令和 幕開け

令和 幕開け、天皇陛下のおことば          2019.05.02掲載

img20190502_13101633

2019.05.02朝日新聞撮影
-
「令和」元年初日となった1日、新天皇陛下が126代(神話も含む)天皇として即位し、皇居で諸行事に臨んだ。首相らと会う「「即位後朝見の儀」には、新皇后の雅子さまも出席した。陛下は最初の「おことば」で、「憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たすことを誓い、国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望いたします。」と述べた。
- 

令和 笑顔晴れやかに    .             2019.05.02掲載

img20190502_13113550

2019.05.02撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

令和 新天皇即位

令和 新天皇即位・陛下退位「支えてくれた国民に感謝」 2019.05.01掲載

img20190501_14213643

2019.05.01朝日新聞撮影
-
天皇陛下が4月30日に退位し、皇太子さまが1日、新天皇に即位する。退位特例法に基づく代替りで、元号は平成から令和となる。陛下は30日、国事行為の「退位礼正殿の儀」に臨み、「象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に感謝します」と述べた。
令和経済 期待と課題、令和の日本経済はどこへ向かうのか、成長のエンジン役として人口知能(AI)や自動運転といった新技術の開発に期待が集まる一方で、発展を阻みかねない重い課題が平成から引き継がれた。深刻な人手不足 働きやすさ求めて、急速な人口減。増える国債発行 市場混乱の危機も、借金漬けの財政。日銀の大量買い 積み上がるリスク、異次元緩和策。
- 

「技術革新主導 浮き沈みのカギ」.             2019.05.01掲載

img20190501_14244330

2019.05.01撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

天皇陛下、きよう退位

元号案 首相指示で追加「令和」3月下旬に提出   2019.04.30掲載

img20190430_21521321

2019.04.30朝日新聞撮影
-
新元号「令和」は、安倍晋三首相の指示で政府が3月に複数の学者にさらなる考案を求め、国文学者の中西進氏が同月下旬に追加で提出した案だったことがわかった。首相が同29日の皇太子さまとの面会で、「令和」を含む六つの6っの原案(「英弘」「久化」「広至」「万和」「万保」「令和」)を示したことも判明した。
 平成、変わり続けた暮らし・経済。平成元年の東京株式市場の日経平均株価は12月29日に38915円をつけて、バブル経済の象徴とも言えるこの史上最高の終値は超えることはなかった。26日の終値は22258円、持ち直しを見せているが30年前の最高値と比べると6割以下の水準だ。平成の日本経済と暮らしを、象徴的な数字で振り返ると、非正規労働者 800万人→2100万人、携帯契約数 49万台→1億7000万台、世帯被服費 30万円→13万8000円となった。 
- 

平成 変わり続けた暮らし・経済             2019.04.30掲載

img20190430_21494124

2019.04.30撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

10連休、遠出しますか?

 10連休、遠出しますか?はい15%         2019.04.27掲載

img20190427_20555342

2019.04.27朝日新聞撮影
-
いよいよ10連休が始まりました。休みの間に「遠出する」と答えたのは7人に1人程度。寄せられたコメントを読むと、前代未聞の休日の連続を喜ぶよりも、戸惑いや不安、「休めない人」への配慮のなさを憤る声が目立ちました。天皇の代替わりにともなう「管制10連休」の評判はかなり厳しい。(朝日新聞記載)。私事ですが遠出はしない。庭の草木の手入れ、防虫剤散布、芝刈り、夏野菜の(トマト)苗を購入植える、朝顔の種まき。特に行楽の予定はないが天気の良い日に近場のハーブ園にでも出かけたい。

-
10連休、「うれっしくない」目立つ           019.04.27掲載

img20190427_21010660

2019.04.27朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

車の安全機能 高齢者に照準

87歳の車暴走 母娘死亡、歩行者ら8人かが      2019.04.20掲載

img20190420_22073403

2019.04.20朝日新聞撮影
-
19日午後0時25分ごろ、東京都豊島区東池袋4丁目の都道で乗用車が歩行者らを次々はねた。警視庁によると運転していたのは無職飯塚幸三(87歳)同庁は運転操作を誤った可能性があるとみている。警視庁によると高齢者の運転による死亡事故は昨年は前年比10%増、認知機能や身体機能の低下が事故に結びついている可能性があるとみている。17年施行の改正道路交通法では、認知機能検査を強化した。また警視庁は、安全運転サポート車など車の機能や地域などに限って運転できる「限定免許」や免許更新時などの「再試験」の導入可否を検討している。

-車の安全 高齢者に照準、加速制御・自動ブレーキ  2019.04.20掲載

img20190420_22054332

2019.04.20撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

「令和」.新元号は万葉集から

「令和」・新元号は万葉集から                 2019.04.02掲載

img20190402_20351549

2019.04.02朝日新聞撮影
-
平成に代わる新しい元号は「令和」に決まった。菅義偉官房長官が1日首相官邸で記者会見して発表した。奈良時代に完成した日本に現存する最古の歌集「万葉集」を典拠とした。日本で記された国書を典拠とする元号は、確認できる限り初めてとなる。元号を改める政令は即日交付。皇太子さまが新天皇に即位する5月1日に施行される。
- 

六つの原案 半数は国書から             2019.04.02掲載

img20190402_20373619

2019.04.02朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。

気になる/最近の週刊誌

週刊朝日2019.03.01号                2019.03.18掲載

img20190318_20561793

2019.03.18撮影
-
80歳を過ぎて最近の週刊誌が気になり購入した。死後にまず遺族がやるべきことは?、遺族年金がもらえる条件は、死亡保険金はいつまでに請求する?、個人のSNSやブログはどうする?、個人の銀行口座からお金を引き出していいの?、葬儀費用の補助は?、相続税の申告・納付期限は?、クレジットカードの「隠れ負債とは?、認知症へのそなえは?など難題が記されているが今から少しでも準備出来るようにしていきたい。
- 

週刊現代2019.03.30号                2019.03.18掲載

img20190318_21255247

2019.03.18撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ