血糖値測定器具仕様変更で無償支給        2020.11.07掲載

DSC_1087

2020.11.07撮影
-、
糖尿病の主治医の指導で毎日1回夕食2時間後に血糖値を測定している、測定を始めて20年、従来の血糖値測定器具がメーカーの都合で仕様変更が行われ、仕様変更の新しい器具一式が無償で送られてきた。血糖値測定には試験紙が必要、従来の試験紙は5600円、51回分で単価109円、新測定器具の試験紙は6800円60回単価113円で割高になった。、
-

今まで使用していた血糖値測定器具          2020.11.07掲載

img20201106_13202463

2020.11.07撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。