緊急事態宣言範囲縮小 39県で解除         2020.05.15掲載

img20200515_10230066

2020.05.15朝日新聞撮影
-
政府は14日、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、特別措置法に基づく緊急事態宣言を39県で解除することを決めた。決定に先立つ記者会見で安倍晋三首相は「39県でクラスター(感染者集団)対策で感染拡大を防止できるレベルまで抑え込むことができた。」と述べた。
新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急事態宣言が14日、39県で解除された。「先行きが見える」と解除を前向きに受け止め動き出す人もいる一方で、なを続く苦境に不安を漏らす人も。日常生活を取り戻すには、まだまだ時間がかかりそうだ。
-
緊急時他愛宣言 解除39県 笑顔と不安         2020.05.15掲載

img20200515_10243250

2020.05.05朝日新聞撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。