庭草の「芍薬」が沢山蕾を付けた。            2020.05.01掲載

DSC_0494

2020.05.01撮影
-
国松眼科 09:00予約で定期検診、新型コロナ感染対策で、入り口で手の消毒をする、受付で手の消毒をしたか問われる、その後、受付で風邪の症状がないか問わる、無いと回答、念のため検温する(36.2度)で待合室へ、待合室は窓が開けれれ風を感じる、数人いたが、受付7番で看護師から待ち時間が長くなるので車で待つように言われ、携帯電話番号を聞かれる、10時半過ぎに携帯が鳴り待合室に移動、検査が始まる、眼圧、視野検査、眼底撮影を終えて主治医から検査結果を聞く、視野検査の結果、前回より視野が狭くなっているとのこと。点眼薬が追加され3種類となった、終わったのが12:00、隣接の薬局は休み、離れた処方箋を受けられる薬局へ、次回検診は6月5日(金)10:00予約で視野検査を行う。
- 

庭草の「芍薬」が沢山蕾を付けた。              2020.05.01掲載

DSC_0493

2020.05.01撮影
スパム対策でコメントを閉鎖しております。